2015年10月01日

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?@小川晋平

第三者.png





久しぶりの更新です。
本日からまた再開します。



私事ですが、ダイエットが順調です。



開始してから三週間、成果が出ています。
なんと


−2kg



です。
体脂肪率は−2%。
順調すぎて心配です。



私がなぜダイエットを成功できるのか。



それは



”習慣化しているから”



です。
それだけです。


習慣化してしまえば苦痛でも何でもありません。



ちなみに習慣化したことは以下の通り。


・毎日体重を量る


・ランニング、筋トレ(飲み事がない日)


・食べたものを記帳する(レコーディング)



これだけです。
変わったことは何もしていません。



習慣化できない人は何でも張り切ってしまう人です。
淡々とやりましょう。


まずは小さな一歩から。
徐々にステップアップです。


ちなみにダイエットについてはいろいろ書きたいことがあるので


後日改めて書くかもしれません。



一流の人はなぜ習慣にこだわるのか?



は習慣にスポットを当て、成果をいかに出すかを述べています。



成果を挙げる人は習慣化できる人です。
成果を挙げる人は成果を挙げることを習慣化しています。



この仕事は成果を挙げて、この仕事は成果を挙げれない


そんな人はいません。



何をやらせても一定以上の成果を挙げる人






何をやらせてもダメな人




しかいないのです。
その差はなにか。



勉強をしているか否かです。


勉強を習慣化しているか否かです。


いつまでも勉強です。
本を読みましょう。








人気ブログランキング、9位にまでなりました!
あとちょっと!
ご覧になられた方、是非ポチッとお願いします!


↓↓
人気ブログランキングへ


自己啓発書 ブログランキングへ







posted by 長谷川 諒 at 15:21| Comment(0) | 小川晋平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。