2017年09月23日

【長谷川コラム】集客よりも、リピート。

うずまきナルト.jpg



当たり前のような話ですが、飲食はリピートされてナンボの商売です。

私はお客様がどうすればリピートして下さるかいつも考えています。

一つの結論として出した答えは


・美味しくて飽きない商品

・よい利便性

・素敵なサービス


この3点を満たすことが出来ればお客様はリピートしてくれます。

一つでも欠けるとダメです。

で、なぜこのようなことを書くのかというと、私に相談してくる独立希望者の方でこの大前提がわかっていない人が結構数いるからです。

最近多いのが、インスタ映えです。

インスタ映えする商品を作れば流行る。そうですよね?と聞かれます。

確かにそうですが、それは十分条件であって必要条件ではありません。

その他の要素、上記の3原則を満たした上でインスタ映えするから流行るのです。

インスタ映えをしてもリピートされないお店なんか腐るほどあります。

インスタ映えはつまり、集客方法であり、末端の作戦です。

それよりも、インスタを見てきてくれたお客様をまた来たいと思わせることのほうが大事。

そこに着手すべきであります。インスタ映えはその後。

私の考えですが、女子はリピートしずらい性向にあります。

食べ物でも、がっつりよりもちょこちょこたくさんという感じですよね。

一つの店に通うより、新しい店をどんどん試します。

それはリピートとは正反対の性向です。

だから、私は男性をメインターゲットに据えています。

男性は気に入れば通ってくれます。

私もそうです。

北九州に帰ってもいつも同じ店に行きます。

そうした常連様を沢山抱えることが出来れば、経営は安定します。

オープン景気で爆発したけれど、売上が右肩下がりなお店の話をよく聞きますが、それはリピートされていないのです。

改善すべきところは、ここ。

商売の大原則です。



うずまきナルト.jpg


posted by 長谷川 諒 at 03:58| Comment(0) | 長谷川コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。