2017年09月10日

【長谷川コラム】責任は全て経営者にある、くじけずに頑張ろう

土下座.jpg



そこそこ商売がうまくいくと周りが経営者を持ち上げてきます。

私も最近はよく持ち上げられます。

そのたびに、心の中でつぶやいています。調子に乗るな、自分。

社長と言われることも増えました。まだただのしがない個人事業主ですが。

こんなことばかりが他の人には目につくので羨ましいと思われがちですが、何も楽しいことや嬉しいことばかりでは決してありません。むしろ逆。

辛いことが殆どを占めます。

私もそうです。

辛い経験ばかりでした。でも、それを乗り越えて今があります。

会社やお店の責任の所存は、全て経営者にあります。

従業員がしたことでも、責任は経営者です。

だから、経営者は従業員のせいにしてはいけないし、従業員も簡単に責任を取るとか言ってはいけません。

本当、辛いですよ。私も何度も泣きました。

その辛い経験を乗り越え、人は強くなります。だから、くじけず頑張りましょう。

私もまだまだ頑張ります。諦めたらそこで終わりです。



土下座.jpg


posted by 長谷川 諒 at 05:50| Comment(0) | 長谷川コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。