2016年04月29日

”素直”なことが、うまくいくためには必要である。@中谷彰宏

素直.jpg

”素直さ”が成功するには必須だ。

成功の概念は様々だが、素直さを欠いた人は孤立する。

それを、最近悟ったのだが、同時に悩ましい。

素直じゃない人を素直にさせるのは不可能だからだ。

あきらめるのが一番だが、利害関係にあるからついつい考えてしまう。

素直かそうでないか、これは言い換えると

人の話を聞くか否か

だ。ピンとくる人も多いだろう。

一般的に、歳を重ねると素直さは消えていく。

ある程度の社会的地位と、おかしな意地がそうさせる。

頭の固い上司に悩まされている人も多いだろう。

こうしたタイプは、はっきり言って不快で無能な人が多いが

安心していい。すぐに消えていく。

業績不振か体調不良で消えていくのだ。あと少しの辛抱だ。

自分より上と認識した人にはペコペコし

下と認識した人には横柄になるのも、このタイプの大きな特徴である。

年齢が上=仕事ができると勘違いしているのだろう。

年上を敬うのは当然だが、仕事能力は関係ない。

10代でできる人もいれば、40代でできない人もいる。

人を歳で測るのは悪い癖である。

年齢で見るのではなく、その人そのものを見よう。

”素直さ”を持とう。

他人の話に耳を傾けよう。

大切なのは、”誰が”ではなく”何を”だ。

内容を聞くんだ。

どんな人も間違えるし、どんな人でもいい意見を持っている。

だから、発言者ではなく、意見そのものを見よう。

私が出会ってきた素直さを欠く人は、いま、孤立の危機に瀕している。

自分が断崖絶壁に立っているのがわかっていない。

忠告してくれる人に感謝したほうがいい。

あなたはそもそも話を聞かない(聞けない)から

周りの人はみんな諦めて何も言わないんだ。

そうなったら終わりである。

つまり、もう終わっているんだ。

その現状を自覚すべきだ。

そして、それを踏まえ、自分がどうすべきかもう一度考えるといい。

このきじ、そうした人たちの目に届くことを願っている。


posted by 長谷川 諒 at 05:22| Comment(0) | 中谷彰宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。