2016年04月28日

有料の広告を出して、無料のSNSをしないのは、ただの怠慢だ。

怠慢.jpg

はっきり言わせてもらうが

経営者がSNS,ブログなどの無料ツールを活用しないのは、ただの怠慢だ。

売上を伸ばしたいと言いつつ、これではだめだ。

個人店は特に店長=経営者のパターンが多い。

あなたの魅力が来店動機になりうるのだ。

もっと言えば、お店のアカウントを作成して、常に情報発信すべきである。

このくらい当然だ。

しかし実際は、ほとんどのお店がやっていない。

そして、繁盛しているお店は間違いなくやっている。

私のかつて働いていた焼き鳥屋の社長は、現在

飲食店3店舗、家具店1店舗、その他リフォームなど

様々な活動をしているが、毎日フェイスブックの更新をしている。

これはすごいと思う。だから繁盛するのだ。

うまいやり方、下手なやり方はあれど、やらないという選択はあり得ない。

繁盛させたいならば。

そして、現代は情報誌よりもこうしたSNSの時代である。

口コミを制したものが勝つのだ。

こうした理論を最大限活用し、大繁盛しているのが

たびたび登場するOCEANTOKYOである。

お客様との写真、ヘアスタイル紹介、ファッションコーデなど

ツイッターやインスタグラムで更新しまくっている。

こうして若者のカリスマになっていくのだ。

それも、”会いに行けるカリスマ”だ。

これは一種の例だが、大いに参考にはなるだろう。

今日からあなたも始めるべきである。

最後までお読み頂きありがとうございました。

いいね!シェア、読者登録、よろしければお願いします。


posted by 長谷川 諒 at 03:34| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。