2015年09月14日

あなたの部下になりたい!@中谷彰宏






また中谷先生です。



中谷先生の本は”人間力”を中心に描かれています。
小手先のテクニックではありません。
人としてどうあるべきか、という点について書かれています。


人間力が優れている人ほど、お金も稼げる、異性からモテる、幸せになれる・・・



全てのベースは人間力です。



テクニックはいくらでも後付できます、ましてやアウトソーシングもできます。




中谷先生.jpg




今回ご紹介する本はこちら。




”あなたの部下になりたい!”





飲食店の店長にはこの本を是非読んでほしい。


私はこれまでいくつかのお店でお世話になってきましたが、いい店は店長の手腕次第です。


これは断言できます。


いい店の定義はいろいろあるかと思いますが、私の中では



”スタッフが長続きするお店”



がいい店です。
これは、上に立つ人の人間力が問われます。



ほとんどのお店は人材不足に悩んでいます。


スタッフが続かない、仕事ができない、飛んでしまう…


しかし、スターバックスのように低い時給でも求人を出さずとも素敵な人材が集まってくるお店があるのも事実。



これはトップの人間力です。



店長、もっというならば社長の人間力がスタッフを惹きつけます。



逆に、離れていくのも上に立つ人が原因です。


離職する理由は



”仕事の内容ではなく、職場の人間関係”




です。
これは常識と言っても過言ではないでしょう。



いいお店、いい会社を作るため、人の上に立つ人は勉強して人間力を磨きましょう。



この本は最初の一冊にうってつけです。






人気ブログランキングに登録しました。
ご覧になった方、ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです!
↓↓
人気ブログランキングへ


自己啓発書 ブログランキングへ





posted by 長谷川 諒 at 15:02| Comment(0) | 中谷彰宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。